文字サイズ

リウマチQ&A現場で活躍する医療の専門家が答える

メールアドレス、個人情報などの登録なしで質問ができます

(確認画面があります)

回答あり

  • 印刷

関節リウマチの検査方法

指の腫れで病院に行った際、検査方法はX線検査と血液検査で関節リウマチと診断されました。

2つの診査で確実にこの痛みがリウマチによるものと判明するものなのでしょうか?セカンドオピニオンを考えています。

質問者:匿名希望さん 2013/09/19 10:37 【カテゴリー:診断

1件の回答があります。

回答者

伊藤 淳
<医師>

専門家の回答

回答日時:2013/09/21 16:00

 2つの検査によりリウマチと診断できる場合が多いということです。
専門医は、診断基準というルールに従って診断しています。この基準は、臨床症状と血液検査から成り立っています。症状と血液検査で診断も可能ということになります。X線検査は過去の基準には入っていましたが、現在は関節の破壊が進む前に治療をすることが重要と考えられているため、診断基準からX線検査が外れたものと思います。ただし、リウマチのX線像は特徴的ですので、大事な判断材料になります。

伊藤 淳 医師 相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科

ホームページ

痛みは患者様が一番辛いこと。当院では、痛みを取るために速やかな診断を行います。
また「疾患を診る以上に患者様の暮らしを見る」ことを心がけています。
地域の一員として暮らしの中に根ざした治療を目指ています。