文字サイズ

リウマチQ&A現場で活躍する医療の専門家が答える

メールアドレス、個人情報などの登録なしで質問ができます

(確認画面があります)

回答あり

  • 印刷

痛みが全身に転移していくのが怖いです。

3日前の朝左股関節が痛くなり、歩けないほどでした。次の日、右人差し指、左親指の付け根、右股関節と痛みが転移し、その翌日は、左手首から指先が痛くて動かない、右指が曲がらないほどでした。朝が一番痛く、動かすと痛みもましになるのですが。今度は腰も痛いです。レントゲン異常もなく、多関節炎だと言われました。念のため血液検査をしました。痛みが全身にこんなに転移していくのは感染症だと思ってしまうのですが、血液検査だけで大丈夫なのでしょうか。念のためMRIや関節液も検査していただいた方がよいのでしょうか。ロキソニンを飲んでいても、痛みが転移していくのが怖いです。

質問者:ちゃんもさん 2020/12/21 22:48 【カテゴリー:症状

1件の回答があります。

回答者

伊藤 淳
<医師>

専門家の回答

回答日時:2020/12/22 07:04

多数の関節で痛みが生じた場合は、血液検査をすることが大切です。痛みが長く続く場合は、繰り返しの血液検査も重要です。MRIも有効な検査手段です。超音波検査も同様です。多関節痛の場合、それぞれの関節に感染症が、生じることは大変に稀です。

伊藤 淳 医師 相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科

ホームページ

痛みは患者様が一番辛いこと。当院では、痛みを取るために速やかな診断を行います。
また「疾患を診る以上に患者様の暮らしを見る」ことを心がけています。
地域の一員として暮らしの中に根ざした治療を目指ています。