文字サイズ

リウマチQ&A現場で活躍する医療の専門家が答える

メールアドレス、個人情報などの登録なしで質問ができます

(確認画面があります)

回答あり

  • 印刷

半月板損傷?

1年半前に両膝、手首、手足の指のつけ根などに、痛みと腫れが出て来てきました。痛みにより家事に支障が出て来たので、病院で血液検査とレントゲン検査を受けました。その結果、関節リウマチと診断されました。

その日からメトトレキサートを服用し、数ヶ月後には血液検査の数値は正常値になりました。
先生は「落ち着いてきたね」とおっしゃいますが、肝心の痛みの方は全く変化はありません。見た目も赤く腫れてたままです。 
特に痛いのが両膝です。手首などは痛みが楽な日もありますが、両膝だけは日に日に痛みが増す一方です。
立ったりしゃがんだりする度に激痛が走り、洋式トイレ、階段など生活の様々な場面で、不自由になる様になりました。自転車もペダルを漕ぐと激痛が走り乗れなくなりました。
親の介護でしゃがむ事も多く本当に辛いです。痛みの事を先生に相談すると「血液検査の結果は落ち着いているんだから、老化現象じゃないかな」と言われました。
「それならそれで、別の検査をして欲しい」とお願いしたら、MRI検査をしてくださいました。

検査の結果は「なんとなく半月板が損傷している様な…とりあえず膝に痛み止めの注射を打ってみよう。それで痛みが消えたら半月板損傷だね。痛みが消えなかったら…」と首を傾げておられました。
注射をした結果、痛みに変化は無く激痛のままでした。だったら一体なんなのでしょう?

次回の診察の予約は来月です。正直不安になってきました。

先生方ならどの様な診断をされますか?
現在もメトトレキサートは服用中です。ちなみにエコー検査は受けておりません。

質問者:匿名希望さん 2021/11/08 15:47 【カテゴリー:症状

1件の回答があります。

回答者

伊藤 淳
<医師>

専門家の回答

回答日時:2021/11/09 08:33

とりあえず膝についてですが、1)関節リウマチにより関節の破壊がすでに起きている可能性、2)関節リウマチ以外が原因での膝の痛み、3)膝周囲の筋肉や腱の痛みの痛み、4)神経痛の可能性に大別します。しゃがむと痛みが増すとのことで神経痛4)ではないと考えます。血液検査値はおちついてきているのに両膝痛が増しているところから、関節リウマチによる痛みは考えづらく、MRIで炎症所見がないようですので、リウマチの痛み1)も否定的です。老化での膝痛であると通常は変形性膝関節症を考えますが、これもMRIで半月板や軟骨の変性はある程度はみられるはずです。したがってこれ4)も可能性が少ないと考えます。筋や腱の痛み3)では、レントゲンやX線像では異常が見られませんが、歩行時痛は強くなります。ただし、膝の曲げ伸ばしの時がとくに痛いということではありません。
 長くなりましたが、①X線・MRIで異常が見られず、②リウマチは落ち着いているのに、③両膝が痛む、④痛いのは膝の屈伸時、とのことから、上記1)-4)のいづれにも該当しないものとして、膝蓋大腿関節症を最も疑います。この痛みでは、通常は痛み止めの内服では、屈伸時の痛みの軽減は得られません。リハビリテーションにより、効果的な除痛が得られます。参考になれば幸いです。

伊藤 淳 医師 相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科

ホームページ

痛みは患者様が一番辛いこと。当院では、痛みを取るために速やかな診断を行います。
また「疾患を診る以上に患者様の暮らしを見る」ことを心がけています。
地域の一員として暮らしの中に根ざした治療を目指ています。