文字サイズ

リウマチQ&A現場で活躍する医療の専門家が答える

メールアドレス、個人情報などの登録なしで質問ができます

(確認画面があります)

回答あり

  • 印刷

続 エタネルセプトBSとアクテムラ迷っています。

リウマチと診断され、始めはプレドニン5mg、メトトレキサート8mg、ケアラム50mg、でしたがリウマチ悪化してから、メトトレキサートを10mgに増量、リマチル100mgを朝晩、アザルフィジン500mgを朝晩試していますが、こわばり、ばね指症状、足の甲の骨の腫れも出てきました。
薬が増えて、倦怠感も増してきました。
生物学製剤を始めたとして、まずはプレドニンを減らしますとの事ですか、メトトレキサートや始めは服用していなかったリマチル、アザルフィジンも減らす事は可能でしょうか?

質問者:うさママさん 2022/01/15 11:54 【カテゴリー:治療

1件の回答があります。

回答者

伊藤 淳
<医師>

専門家の回答

回答日時:2022/01/17 08:24

生物製剤開始後に効果が見られたら、まずプレドニゾロンを減量または中止するのが妥当と思います。症状が軽快したのちは、リマチルやアザルフィジンも中止してもまず問題はないと思います。

伊藤 淳 医師 相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科

ホームページ

痛みは患者様が一番辛いこと。当院では、痛みを取るために速やかな診断を行います。
また「疾患を診る以上に患者様の暮らしを見る」ことを心がけています。
地域の一員として暮らしの中に根ざした治療を目指ています。