文字サイズ

リウマチQ&A現場で活躍する医療の専門家が答える

メールアドレス、個人情報などの登録なしで質問ができます

(確認画面があります)

回答あり

  • 印刷

リウマチ治療について。

女性62歳、リウマチ発症後治療期間は、1年半程です。
手関節痛、肘関節痛、腕の痛み、腰、股関節痛、首肩の痛み、むくみ不快感あり。
当初から、アザルフィジン、リマチル、セレコキン、プレドニゾロン等を服用、
2ヶ月前から、エンブレル皮下注用25mg 週一回でしたが改善見られず、週二回に増量相談したら、担当医は自分で決めて下さいと言うだけで頼り無い感じです。
エンブレル皮下注用25mg、週二回にして2週間たちますが、全く効果無しです。体の痛みは
増して寝たり起きたりの毎日です。担当医は様子を見ましょう、自分で決めて下さいと言うだけでとても不安です。このまま治療継続して良いのでしょか? 転院を考えますが薬の事があるので実行出来ずにいます。症状は発病当初からほぼ変化無し、とにかく痛みが辛いです。

質問者:keiさん 2022/06/03 13:28 【カテゴリー:治療

1件の回答があります。

回答者

伊藤 淳
<医師>

専門家の回答

回答日時:2022/06/03 16:20

 エンブレル皮下注用25mg、週2回を開始後2週間で、効果なしとのことです。2か月で効果がでていなければ他の生物製剤に変更すべきです。1年半前の治療開始前と症状が全く変化がないということであれば、痛みの原因が関節リウマチとは異なるものと考える必要があります。

伊藤 淳 医師 相模大野駅前タワー整形外科・リウマチ科

ホームページ

痛みは患者様が一番辛いこと。当院では、痛みを取るために速やかな診断を行います。
また「疾患を診る以上に患者様の暮らしを見る」ことを心がけています。
地域の一員として暮らしの中に根ざした治療を目指ています。